時間限定の恋人

街中をあるいていると、仲好さそうにあるくカップルに嫉妬してしまうわたくしがおります。ただ、わたくしには、デリヘルという最高の武器があるので大丈夫です。

彼女達は、よけいなわがままをいう訳でもなく、気分でものをいう訳でもなく、あくまでプロとして、男性客の欲望を満たすべくサービスしてくれます。 そこが、中途半端なキャバクラ嬢などとの違いでしょうか?デリヘルって結構勇気のいる仕事ですよ。だって見ず知らずの男性の家に一人で行くわけですから。

それって、もしわたくしが、風俗嬢だったらとても耐えられません。でも、そんな顔は一切せず、あくまで、ひとときの恋人になってくれるんです。
■仲良しカップルも最後はラブホテルへ
わたくしがよくお相手願うデリヘル嬢の女の子を年はわたくしの半分ぐらいしかないものの、そのたわわなバストとくりくりお目目で優しく、時に厳しくわたくしを叱ってくれます。そうです。

わたくしは、M男くんコースが大好きなんです。

Mの男にとって、叱ってくれるS嬢の女の子たちがどれだけたたいてくれるかがカギなのです。もうたたかれればたたかれるほど、心を彼女たちにもっていかれて首ったけです。現実の世界では、地方銀行の支店長をしている私が、自宅で20歳そこそこのカワイイデリヘル嬢にののしられている光景を、部下たちはどう思うでしょう。

でも、やめられない。
それが、時間限定であればあるほど、彼女達、デリヘル嬢の魅力が増すのです。たまに、3Pコースなどの複数名を相手にするコースを選択しますが、もう最高です。それは、さすがに通常のコースより値は張りますが、その分、サービスは2倍前から後ろから、かわいいデリヘル嬢たちがサービスしてくれるんです。
また、どこえでも派遣してくれるデリバリーヘルスですが、彼女たちをラブホテルなんかの、普段と違う環境へ呼ぶことも、また違った感覚で快楽を楽しめる要因かもしれません。回るベッド、光るシャンデリア、室内にはムーディな音楽が流れて、そんななか、かわいい女の子のセクシーサービスを体験できるんです。
ただ、ここで気を付けてほしいのは、最近は風俗の出入りを規制するホテルが増えたってこと。うっかり、自分の行きつけのホテルでデリヘルを呼ぼうとして、フロントで止められるってこともありますので、そこは、事前の下調べが必要です。もし、どうやって調べたらいいかわからないのでしたら、このファッションホテル情報局で調べるといいでしょう。数ある青森のラブホテルの中でも、お気に入りの一軒が見つかりますよ!

なかには、お口でごっくんしてくれるつわもの風俗嬢もいますからそんなときには、頭があがりません。風俗嬢ってどうしてこんなに、、これ以上はやめていおきましょう。こっちはあくまで客というスタンスだけは忘れないようしないと、現実世界との区別ができなくなってしまいます。あくまで、彼女たちは時間限定の恋人なのだから、、。